ウィンドウズをキーボード操作だけで終了

マウスが突然壊れたら、どうやってシステムを終了しますか。
そんなことめったにありませんけどね。でもマウスを使うより迅速に終了出来ます。
この方法は私の知っている限りでは四つの方法があります。

ひとつめ
インターネットキーボードを使っていて、終了ボタンがついていると一発で終了出来ます。logitechのインターネットキーボードにはこの機能が付いていてとても便利。(私はマイクロソフトのインターネットキーボードを使っていますがこの機能はついていません。)

ふたつめ
ウィンドウズキーを押した後、矢印キー(↑)を押して、そのあとENTERキーを2回押します。この場合は4回のキー操作。
矢印キー(↑)の代わりにアルファベットの(U)キーを押すと一手省けます。

みっつめ
AltキーとF4キーを同時に押してそのあとENTER.。WinXPの場合はアルファベットの「U]キーでもOK.。
この場合は2回のキー操作でOKです。

よっつめ
Altキー+Ctrlキー+Deleteキーを同時に押した後矢印キーを使って終了を選択、そしてEnter 。この場合は3回。



よっつめはWinXPの場合、もう少し手間がかかるのでこれはWin98用です。

ウィンドウズキーというのはCtrlとAltキーの間に挟まったウィンドウズマークの付いたキーです。ウィンドウズキーの付いていない古いキーボードをお使いの方はこの操作は出来ません。実はほかのキーを使って可能だった様にも思うのですがはっきり思い出せないのでここでは省略。

みっつめはアプリケーションの終了にも有効です。

当然のことながら、これらの操作はすべてのプログラムを終了した後に行ってくださいね。

以上ですが興味のある方は試してみてください。 
戻る
*ワンポイントテク*
E起動中に「お気に入り」を一発表示させるには「Ctrl」キーとアルファベットの「I」キーを同時に押します。閉じるにはもう一度同じキーを押します。