新規メール作成の小技

アウトルックエクスプレスの小技です。
新規メールを作成するとき、送り先をどのように入力しているだろうか。
「宛先」をクリックしてアドレス帳を開き、受信者の一覧から選ぶというのが一般的、かな。



この「宛先」に、アドレス帳に登録してある相手の表示名を入力します。
たとえば「鈴木」と入れたとします。
その後「Ctrl」キー+「K」キーを押すと自動的にいつものその人の表示名でアドレスが入力されます。


「鈴木」と入力


「Ctrl」キー+「K」キーでアドレスが入った。名前に下線が付いているのがアドレスが入力されたしるし。

もしも複数の候補があるときは以下のウィンドウが表示されるので該当する受信者を選択すればよい。

このような名前の確認ウィンドウが出るので項目から選んで「OK」。該当する受信者がない場合は「該当する項目なし」とでる。

アドレス帳にたくさんの受信者を登録しているような場合、「宛先」をクリックするより便利です。
機会があったらお試しください。

戻る