Library-books
ホームへ戻る
アメリカに長く住んでいても私は基本的に日本人であり、やはりアメリカ人にはなりきれません。もちろん身体的特長のことではなく精神面でのことです。
長くなればなるほど、日本の文化とか日本語に対する関心が強くなってきています。

これをフロイトの心理学では「精神の反作用」と呼びます。(というのは真っ赤なウソです。)

したがって読む本もそれに近い、偏ったものになってしまいます。
ここ数年は司馬遼太郎のものばかりでその蔵書も百冊を超えました。
(司馬遼太郎の本、百冊突破おめでとう! パチパチパチ)

そんなわけで私の偏った読書談義ですが、違う本のこともなるべく書きます。
Computer Room / 私の雑談Room / Miami Local Room / Family Room / Link/ 男たちの手料理/
Santadrossのオンラインショップ-Mia
/掲示板/サイトマップ
柴田元幸(しばたもとゆき)
この名を知っている方はそう多くはないでしょうね。
読むクスリ
企業版ちょっといい話
日本語 語源の楽しみ
日本語どれだけ知ってますか?
死語読本
いまや死語となってしまった言葉とは・・・
司馬遼太郎
ちょっと怠けていたのですがやっとアップ。

つづく

ホーム コンピュータルーム 読書ルーム 雑談ルーム
マイアミルーム ファミリールーム 男たちの手料理 画像のお遊び リンク
掲示板 コンピュータルームの掲示板 サイトマップ レストルーム なし