最近、マイアミでもスーパーに栗が登場しています。
せっかくですからこの栗をいただくことにいたしましょう。
そこで、今回は小難しいことは一切抜きにして『究極の手抜き栗ご飯』です。

材料 栗、米
調味料 永○園の即席お吸い物     
 
栗はひとつづつ、殻と渋皮をむいておく。(これが唯一この料理の面倒なところ)
殻をむいてから、渋皮付状態のまま、水に一昼夜、比較的むきやすくなります。
・・・がここは究極の手抜きレシピと銘打っていますし、男たちの手料理ということですので豪快に包丁で渋皮もむいてしまいましょう。(どこが豪快なんだっちゅーの)
 
作り方 いつものようにご飯と水をジャーに入れ、栗(適量)、お吸い物をすべて(のりや麩も全部)いれ、(米2合にお吸い物1袋ぐらいの割合)そのまま炊き上げて出来上がり。

あまりにも手抜きなので、ちとむなしいような気もしますが、その割にはおいしい栗ご飯でございます。ご飯の炊き方さへ知っていれば料理を知らない男たちにも簡単に栗ご飯を楽しめるというところがミソですね。ご飯の炊き方といったっていまどきマキで炊く家庭はないと思いますのでスイッチを人差し指でポンと押すだけでございます。(中には中指で押す御仁もいるか)そんなことはどうでもよい。

そのうちにきちんとした一番出しの取り方をアップしようかな。
戻る