焼キムチ

簡単に出来て美味しい豚キムチ。 夏によし冬によし、食欲増進ボリューム満点。行楽のお供に子供のおやつに。(それは言い過ぎだな。)ビールのおつまみには良いと思う。
ここでは最も簡単なサンタクロス風豚キムチの作り方をご紹介しましょう。

材料: 豚バラ肉薄切り(量はさほど問題ではないのですが便宜上200g 1人前)
     キムチ(古くなって酸っぱくなったもののほうが良いとされる。)50g、ネギ、
     にんにく 1かけ
調味料: コチジャン(なければトーバンジャンでもいいか。それもなければRed hot
       sauce or paste系のスパイス), ごま油

マイアミあたりだと薄くスライスした肉というのはなかなか売っていませんので、塊を買ってきて自分でスライスしなければなりません。塊の肉をスライスするコツはいったん冷凍し半解凍の状態で切ることです。このとき切れ味の悪いステンレス製の包丁は滑りやすく手を切る可能性が高くなるので注意しましょう。出来れば焼きの入った牛刀か柳刃包丁がいいですね。切れない包丁というのは肩に余計な力が入るためすっぽ抜けて手を切りやすいのです。そしてさらにステンレス製となるとこの場合最悪です。ちょっとした切り傷程度なら経験にもなりましょうが、まかり間違えてエンコ詰めなんてことになるとシャレにもなりません。

ネギは日本の長ネギなら適当な量を斜めにザクザクと切っておきましょう。アメリカのスキャリオンなら4,5cmの長さで切っておきます。

さて、作り方ですがいたって簡単。
1、熱したフライパンにごま油を敷き、刻んだにんにくを入れさっと炒める
2、そこへ豚肉を入れ、火が通るまで炒める。
3、ネギ、キムチ、コチジャンの順で入れ、豚肉にからめて出来上がり。
最近冷凍で出回っている「にんにくの芽」などを入れてもよい。辛さは好みに応じて加減してちょうだい。

料理というのは熱いものは熱いうちに、冷たいものは冷たいうちにいただくのが美味しくいただく基本なので醒めないうちに召し上がれ。

トップへ戻る